山口県防府市の工務店、注文住宅、リフォームのことなら藤田建設へ

HOME > ブログトップページ > Y様邸(下右田)



Y様邸(下右田) 一覧

遮熱

こんにちは~
今週もまた冬将軍がやってきましたね。
寒さに負けず、今日も大工さん達はY様邸着々と工事を進めています。
現在外廻りに見えているのは 遮熱シート です。
この遮熱シート
従来の透湿、防水シートに遮熱機能を加え、
夏季の室内への熱の侵入を大幅にカットします。
外壁をこの上に貼っていく事になるのですが…
このシートは
外壁材の放射熱をアルミ蒸着膜で反射して、躯体の断熱効果を高めます。
ちなみに アルミ蒸着とは…
高真空の中で金属を加熱蒸発させ、ベースとなる素材の上に金属の薄膜を形成する技術です。
この製品には10年保証も付き
この技術を応用して、さらに水を通さず湿気のみを通す透湿機能までもたせてあります。
ようするに
太陽からの熱線を外壁が吸収、放射したとしても
このシートが反射してくれて、外からは防水して、しかも湿気は通す
という訳です。
これで、屋内の冷暖効率はUPして省エネにもつながります。
2012年02月08日_CIMG0554.JPG

餅まきについて

こんにちは~
昨日の雨で、上棟までの段取りがぎりぎりに迫っていたY様邸ですが
今日はどうにか晴れてくれたので、
朝から土台を敷き墨を出しているようです。
木材が乾いていないと、うまく墨がつかずにじんでしまうので
基礎工事が終了して上棟までの間のお天気具合はけっこう重要なのです。
上棟は1月24日に決まっていましたが、
今週になり、餅まきも行いたい!というY様のご意向で…
お餅の量をどうするか?
だいたい平均で2斗~3斗くらいまかれるようなのですが(1斗で小餅が300個とれるらしい…)
その他にお菓子や5円玉(ご縁があるように…施主様の歳の数だけ…50円玉にされる場合も…)
実際けっこう費用はかかるので、最近ではこちらからお勧めすることはないのですが
地域や、出身地にもよりますが 施主様のご両親などが近くにお住まいの場合など
やっぱり、一生に一度なんだから・・・
と言う意味合いで、家を建てた記念に餅まきをされることもあります。
準備などを考えると、ちょと大変ですが
ご近所ご親戚を含め、ご家族がとても喜ばれるのは言うまでもありません。
そんな準備も含め、上棟の準備品などの打ち合わせに
奥様と奥様のお母様が事務所にいらっしゃいました。
奥様いわく「メールや電話じゃあ聞くことが多すぎて・・・」 (笑)
ほとんどの方がはじめての経験で、いろいろ悩まれるようですが
どうぞ、こうしてお気軽に事務所にお立ち寄りくださいね。
珈琲orお茶くらいはごちそうします。。。


TOPふじたの家づくりスケジュール施工例リフォーム会社概要サイトマップサイトポリシーお問い合わせ


Copyright (c) 2009-2018 山口県防府市の注文住宅は藤田建設 All rights reserved produced by springbless